ルイ・ヴィトン ダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザ|宅配買取

ルイ・ヴィトン ダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザ|宅配買取
買取参考価格
42,000円
買取方法
宅配買取
商品ジャンル
ルイ・ヴィトンブランド品
ルイ・ヴィトンのダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザを宅配買取!

 

【LOUIS VUITTON】ルイ・ヴィトン ダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザ 二つ折り 長財布

世界中で認知されている高級ブランド「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」は、旅行用トランクをルーツに耐久性と機能性を兼ねそろえた高品質なバッグや財布を世に送り出し続けている、言わずと知れたフランスを代表するラグジュアリーブランドです。

誰もが一見してルイ・ヴィトンとわかるシンボリックなデザインも魅力のひとつ。

その中でも王道ラインと呼ばれるのが「モノグラム」「ダミエ」「エピ」「ヴェルニ」の4つです。

茶色やベージュの落ち着いたデザインだけでなく、ブラックやグレーを配したシックなデザインや、赤、紫、黄色のように派手なカラーリング一色のアイテムまで幅広くラインナップされています。

今回は、ルイ・ヴィトンの長財布を宮崎県延岡市にお住まいのお客様より宅配買取させていただきましたのでご紹介いたします。

ルイ・ヴィトンの買取商品

ルイ・ヴィトンの財布買取はネオプライスにお任せください!

 

査定評価:多少のスレ傷や汚れがある程度の状態良好な中古品

今回お買取りしたルイ・ヴィトンの長財布は、手数料無料のLINE査定をご依頼くださったお客様より宅配買取させていただいたお品です。

ブラックとグレーのクールでシックな組み合わせが魅力の「ダミエ・グラフィット」ラインは、男性をターゲットとして2008年に発表されたデザインのシリーズです。

落ち着いたツートーンカラーのシンプルな二つ折り長財布「ポルトフォイユ・ブラザ」は、ファスナータイプの「ジッピー・ウォレット」やフラップ付きの「ポルトフォイユ・サラ」と違ってすぐに開くことができ、ふたつのモデルと比較すると細いシルエットのためズボンのポケットにも入れやすく、メンズスタイルに合わせやすいのが特徴です。

お買取りさせていただいたポルトフォイユ・ブラザは、購入後に数回使用した長財布ということで多少のスレ傷や汚れはございましたが、折り畳み時のズレや亀裂、型崩れなどが生じやすい内側のカード入れや札入れに目立ったダメージはなく、全体的に状態良好のきれいな中古品と評価させていただきました。

購入してからすぐにマイナーチェンジされた新しいポルトフォイユ・ブラザに買い替えたということで、こちらの長財布は購入時から保管してあった外箱、保存袋などの付属品もきれいな状態で一緒にお引き取りすることができました。

高級ブランド品の買取査定をする際には、付属品の有無も査定評価・買取価格に大きく影響いたします。

ルイ・ヴィトンであれば、パドロック(南京錠・カギ)やハンドルの固定などに使用するポワニエといった商品機能に影響する付属品や、保証書、冊子類などブランドの品質を証明する付属品、箱や保存袋など商品保管の役割を担う付属品があるかないかで買取価格が変わりますので、保管されているのであれば必ず商品と一緒に査定にお持ちください。

商品状態だけでなく、付属品の状態も併せて買取価格に反映させていただきます。

ブランド品の高価買取に自信があるネオプライスは、ルイ・ヴィトンの買取実績が豊富でございます。

当店には、ルイ・ヴィトンの査定経験に長けた専門の査定士が在籍いたしておりますので、最新の市場トレンドや相場をしっかり押さえ、年代品や廃盤になっているルイ・ヴィトンもご満足いただける価格でお買取りさせていただきますのでどうぞご安心ください。

ネオプライスは、「おばあちゃんにもらった古いルイ・ヴィトン」や「シミ、べたつきがある中古のルイ・ヴィトン」などもしっかり丁寧に査定いたします。

「買い取ってもらえるか不安…」という訳アリのルイ・ヴィトンをお持ちの方もお気軽にご相談ください!

ルイ・ヴィトン ダミエ・グラフィット ポルトフォイユ・ブラザ|宅配買取

 

ブランド品買取の豊富な実績はネオプライス最大の強み

大阪の総合リサイクルショップネオプライスは、販売ルートが多いため他社と比べて市場相場よりも高くお買取りできるケースが多く、これまで多数のブランド品を査定・買取してきた豊富な実績が最大の強みです。

ルイ・ヴィトンの商品も独自で開拓したネオプライスならではの査定基準に基づき、経験豊富なベテラン査定士が妥協なく丁寧にお品1点から査定いたします。

新品のルイ・ヴィトンはもちろん、長期保管していた未使用品のルイ・ヴィトンから長期保管していたヴィンテージのルイ・ヴィトン、汚れやキズがある使い込んだ中古のルイ・ヴィトンまでどんなアイテムでも無料査定・無料買取が可能!

「他店で買い取ってもらえなかった」「売れるかどうかわからない」などご自身での判断が難しいお品物の場合や、「まずはいくらで売れるのか知りたい」という方も、まずはお気軽にネオプライスへご相談ください。

ネオプライスの豊富な買取実績と相場のリサーチ力で、最善の査定・買取を実現いたします。

ルイ・ヴィトン買取の豊富な実績はネオプライス最大の強み

ルイ・ヴィトンはバッグ・財布以外にも多数のアイテムをお取扱いしております。

ルイヴィトン時計買取|高価買取のネオプライス
ルイ・ヴィトン メンズ衣料・シューズ 買取|高価買取のネオプライス
LVレディース衣料・シューズ買取|高価買取のネオプライス
LVキッズ衣料・シューズ 買取|高価買取のネオプライス

 

ポルトフォイユはお札の港?ルイ・ヴィトンの財布は丁度いいサイズ感が人気!

 

ルイ・ヴィトン ダミエ・グラフィットの二つ折り長財布「ポルトフォイユ・ブラザ(Port Folio Brazza)」は、ファスナータイプやフラップ(蓋)タイプ、がま口タイプなどさまざまな仕様で展開される財布の中でも一番シンプルで、お金やカードの出し入れがしやすく、紙幣を折りたたまずに収納できる縦長サイズの財布です。

細身のシルエットで見た目はスッキリとしていますが、ポルトフォイユ・ブラザはカードの収納力が高いことも人気が高い理由の一つ。

小銭入れもオープンポケットで実用的なことに加え、肌身離さず持ち歩くのにちょうど良いサイズ感で男性から特に人気があるアイテムとなっています。

「ポルトフォイユ・ブラザ」のみならず、ルイ・ヴィトンの財布には「ポルトフォイユ」と名の付く商品が多くありますが、これは「財布」を意味するフランス語に因んでいるからなんですね。

語源は「ポルト(港)」と「フォイユ(葉)」に由来しており、のちにフォイユという言葉が「札」を意味するようになったことから、「お札が出入りするところ(札の港)」ということで「ポルトフォイユ」という言葉が「財布」という意味を持つようになりました。

なお「ブラザ」は兄弟を意味する英語のBrotherとは関係なく、フランスによる中部アフリカの植民地化に大きく貢献したフランス人探検家ピエール・ブラザという人物名に由来しているのだとか。

ルイ・ヴィトン愛好家ではなくても、商品の誕生秘話やバッグ、財布などの名称由来などを知ることによってブランドやアイテムへの愛着が湧いてくるのではないでしょうか。

ちなみに2008年に登場した「ダミエ・グラフィット(Damier Graphite)」というメンズ向けラインのオリジナル柄「ダミエ」は、日本の市松模様にインスピレーションを受けたデザインなんだそうです。

モデルやライン(デザイン)の名前ひとつ取っても、製作当時の時代背景やストーリー性を深堀できるという点は、長い歴史を持つルイ・ヴィトンならではと言えるでしょう。

 

ポルトフォイユはお札の港?ルイ・ヴィトンの財布は丁度いいサイズ感が人気!

purchase goods買取品一覧